やわらか生活
日々の暮らしの疑問やアイデアを。
クリスマス

子供のクリスマス会にあげるプレゼントは何が良い?準備の仕方と注意点を解説!

今年も残すところあとわずかになり、年末年始に向けて忙しく過ごされている人も多いのではないでしょうか?そんな忙しさよりも楽しみなイベントがクリスマス会。日頃からホームパーティを楽しむ人が増えてきている昨今、クリスマス会も誕生会、お正月と並んで気合が入ります!

ショッピングモールでもスーパーでもクリスマス時期が近づくと鮮やかなイルミネーションに音楽、子供達もウキウキ気分があがります。そんな子供たちに最高のクリスマス会の思い出をつくってあげたいではありませんか。

ではどんなプレゼントやゲームを用意して進行すれば良いのか悩んでいる、計画を立てている方にいくつか紹介していきたいと思います!



クリスマス会のスケジュール立て!

まず会場と日付を決めます!!その日付から逆算して、だいたい月に1~2回話し合いを行います。イベントが近づくと会場の下見や、必要な飲み物や食べ物・プレゼントの買い出しに行ったりで集まる頻度は増えるかも知れませんが。
決めたことや変更になったこと、どんどん記入していくため、スケジュール表には最初は余白を大きくとっておけば良いでしょう。



[出展]子供会のイベント~クリスマス会の作り方~様

それに次の話し合いまでに準備するもの、とか当日持参してくる物とかも記入していけるように「持ち物欄」を設けます。「持ち物欄」には、

 ・勿論子供達へのプレゼント・食べ物・飲み物など場合によって。
 ・事前に作っておいた飾りつけ用のバルーンや花紙おり紙(当日1箇所くらいは子供達に手伝ってもらったら、子供達も楽しめます。)
 ・個人的には電子ピアノ(うちのは軽々持ち運び出来るので、その場で弾けたりするのであっても良いですよね。)
 ・クリスマス用のCDなど

こんな感じでしょうか。


当日のスケジュールも立てましょう!

どこか公民館など公共施設で行う場合、役員さんの集合時間から、会場の準備&後片付けなど各作業にかかる時間と、ひとりひとりの活動がスムーズに出来るように予定を入れておきます。後で個人的にメモが出来るように、適度な余白も忘れないでおきましょう。


いざ!プレゼント選び!

そのクリスマス会が男の子同士、女の子同士、男女混合などまた、ジャンル・予算によってもプレゼントは変わってきますよね。

男の子、女の子問わず、1,000円以下ではこんなものがおすすめ。



卓上!ミニゲートボール559円




これは便利!!うまい棒をスティック状に!!699円

実は私うまい棒好き。たまに子供に分けてあげるんですが、子供に食べさせる時は必ずゴミ箱の上で食べさせてます・・・あれ、大人でもボロボロ落ちちゃいそうになりますよね。そこがネックなんです、あんなにうまいのに。
これがあれば簡単に食べやすくなるし、サラダに投入してザクザクにしたり、結構ヒットですよ!


500円以下でも100円ショップや300円ショップなどありますからね、結構選べるものです。


赤ちゃん用?なんて思わないで。子供ってやっぱりお絵かき大好き!お風呂になかなか入らない子には誘い文句になります!(うちがそうなんです)


っとけっこうかわいい物あるんですね~


プレゼントの見た目とプレゼント交換の仕方の注意点

ここで、プレゼントの見た目とプレゼント交換の仕方の注意点をご紹介したいと思います。

見た目、結構重要ですよ~!子供はとにかく!目立って大きい物、手で感触が楽しめるグニュグニュしたものとかが大好きです。派手なラッピングをして、大きなリボンを是非つけてあげてください!というかもう決めてしまってもよいですね。

大きい物っていうのは例えば100円ショップにあるようなポンポンラケットやフライングキャッチのようなもの。それと、1つ2つシールやお絵かきクレヨンとか、小物をつけてあげれば喜ぶこと間違いなしでしょう。小学校高学年以上になれば、もっと実用的な物が喜ばれますがそうでなければ、見た目重要です!!プレゼントは1つではなく、2つ3つ入ってた方が絶対良いですからね。

あと好評だったのが昭和のおもちゃ、けん玉やヨーヨーなど。
その場で開けてみんなでワーキャー言いながら順番に遊べます。かえって昔の遊びの方が新鮮で盛り上がったりします。


プレゼントの注意点

また、注意点もあります。お菓子などの食べ物はなるべく避けた方が良いでしょう、まぁ確認は必要です。
私の子供の幼稚園にもいますが、小麦アレルギーなど持ってるお子さんも少なくないのです。年中さんですが自分でもわかっていて食べないよう出来るのですが、万が一あっても困ります。
今は特に気にしないといけなくなってきましたね。駄菓子を靴下に詰めてラッピングするとかなりのボリュームになり喜ばれるのでやってしまいがちですが、そういうのは少人数のお友達で、確認ができる場合に限りますね。

プレゼント交換の仕方は?

大人数でしたら男の子ママは男の子へプレゼントを購入し女の子ママは女の子へ購入する形をとって、交換の際も男の子組、女の子組と分けると決めてしまえば異性向けのプレゼントが子供にいかなくてすみます。
なまじどちらでも遊べるプレゼントを探すより、男の子なら男の子向け!!としてしまう方が探すのも楽ですよね。

組を分けたら、それぞれプレゼントを円に置きそれを囲うように円をくみ音楽をかけ歩き出します。それで急に音楽をとめ、円の中心を向き自分の前に置いてあるプレゼントを貰えるというかたちです。