花粉症対策のためにこれまで取り組んできたことと意識してきたこと

~花粉症に苦しんだHさんの体験談~

花粉症の季節がやってきました。みなさんは花粉症ですか?何か対策はされていますか?
私は一時ひどい花粉症に悩んだこともありました。一日中くしゃみや鼻水が止まらなくて。ティッシュをひと箱、一日で使い切ったこともありました。
ただ、最近は症状が軽く済んでいます。努力次第で症状をおさえることができると実感しています。私なりの花粉症対策を紹介したいと思います。

Sponsored Link

花粉症を完全に抑えることはできません

花粉症に限らずアレルギーというのは潜在的なものなので発症を完全に防ぐことはできません。一時的に治ったような状況になってもしばらくして発症することもあります。私は昔、病院で花粉症の治療をして一時的には症状がなくなりましたが、数年後には発症してしまいました。アレルギーというのはある意味自分の肉体に抱え込んだもので取り除くことはできないのでうまくつきあうしかない、そういうメカニズムなんですね。なので、症状を引き起こす原因をいかにして除去するか、症状をいかに軽くするかが大事だと思います。

花粉症を予防するには

まずは花粉にできるだけ接しないようにすることですね。物理的に隔離する。部屋の窓を閉める、まめに掃除して清潔に心がける、そして外出するときはマスクをかかさない、帰宅した時は手洗いやうがいを欠かさない、など。私の場合、気になるときは空気清浄機を使います。天気予報や花粉の飛散情報などニュースもきちんとチェックします。

花粉症対策の薬に頼り過ぎない

薬が無いことには、、、そう考える方も多いと思います。でも、これは個人的な印象ですが、薬に頼りすぎないようにする必要があります。もちろん症状がひどいときは薬で抑えないわけにはいかないということもあると思います。本当は病院で処方される薬がよいのかもしれませんが、自分の症状がひどいときは世間で流行していることが多いので、病院で診療を受けるのも一苦労。例えば、市販の薬の中では「アレグラ」が効きやすいと言われていますし、個人的にも効果がありました。どうしようもないときは頼りにしています。仕事が忙しいとき、どうしてもくしゃみをできない会議など。

花粉症に効果のある食べ物は?

諸説ありますが、乳酸菌が良いということは間違いありません。乳酸菌を含む食品としては、ヨーグルトやキムチ、漬け物などがあります。また、野菜ではレンコンが良いと一般的に言われています。アレルギー対策に限らず、私の場合は、日頃から健康に気を配っているので、もともと食生活も健康志向なのですが、やはり体力を維持して、免疫力をアップさせることが結果的に健康な体づくりにつながっているようです。

Sponsored Link
data-ad-format="rectangle">

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ