やわらか生活
日々の暮らしの疑問やアイデアを。
風疹(ふうしん)

風疹はどうやって治療したら良いの?ウィルスを消し去る最適な治療法は?

■風疹の治療方法ってあるの?

まずはじめに残念なお知らせです。

残念ながら、風疹を治療する薬はありません。ですので、風疹ウイルスが消えてなくなるのを療養して待つのが最善の治療法となります。

子供の体内から風疹ウイルスが消え去るまで、安静にさせて栄養のあるものを食べさせるようにしましょう。また、水分もたくさん摂取するように気を配りましょう。

一定期間、安静にして栄養と水分をとっていれば、自然と風疹ウイルスは無くなるので、完全に風疹ウイルスが無くなれば完治します。


■療養中は辛さに耐えなければならない?

では、風疹をすぐに治す薬がないならば、子供は療養中に風疹の症状の辛さに耐え続けなければいけないのでしょうか?

いいえ、そのような心配をする必要はないでしょう。なぜなら、風疹の症状はそれほど辛いものではないので、子供でも耐えることができるレベルだからです。普通に安静にしていれば、辛い思いをすることもなく完治できます。


■熱がおさまらない時や高熱が出る場合の対処法

非常に稀ではありますが、風疹になった子供が療養中に熱が高くなったり、なかなか下がらなかったりすることもあります。そのような時に、子供が辛そうにしていたら、医師にお願いして、解熱剤をもらうという手もあります。

解熱剤をもらうことで、辛さの原因である熱を対処することができるからです。熱があっても子供が辛そうにしていない場合は、あえて解熱剤を使う必要はないでしょう。なぜなら、安静に寝ていれば自然と熱は下がってしまうからです。


■どのような食事を与えれば良いでしょうか?

風疹になった子供には、どのような食事を与えれば良いのでしょうか?

体力をつけて風疹ウイルスを撃退するために、栄養のある食事を与えるのが良いですが、胃で消化するのにエネルギーを使ってしまうような食材は避けましょう。栄養があって、胃にも優しい消化の良いメニューを考えてあげましょう。

うどんか雑炊を美味しくアレンジしてあげると良いでしょう。ただの、うどんや雑炊では子供も欲しがらないので、子供が好きな食材を砕いたり、柔らかくしたりして、メニューを工夫してみましょう。