ねぶた祭りを見る前に楽しみたいオススメスイーツ厳選3点!

青森県で有名なのはねぶた祭りや海の幸・山の幸だけではありません。リンゴを使ったスイーツなどお菓子やスイーツも有名なものもあります。そこでねぶた祭りに来てちょっと疲れたなというときにぜひとも食べてほしい甘ーいスイーツを紹介します。


Sponsored Link

青森のおすすめスイーツ厳選3選

青森県には地元の人しか知らない絶品スイーツがあるんです。
是非、ねぶた祭りを見に来た際には立ち寄って食べてほしいスイーツを3つに厳選して紹介したいと思います。


ねぶた祭りに行くならオススメのお店厳選3選!このご飯を食べてみて!
http://www.yawaraka-seikatsu.com/nebuta-festical-restaurant/


ジークフリート ラビナ店

1つ目はジークフリート ラビナ店です。



このお店は駅の中にあるのですが、本店は市内にはあり毎日行列が出来ています。なので、駅にあるお店の方が、ストレスを感じること無く買えるのでオススメです。
一番有名なのは青い森というスイーツです。
ジークフリート 青い森

塩味をきかせたチーズバタークリームがふわふわのスポンジにサンドされています。値段も手ごろで保冷剤を入れてもらえるので、数時間なら持ち運びできます。青い森以外にもチーズケーキやショートケーキなど本店に行ったらその場で食べることもできるのでぜひ行ってみてほしいと思います。

ジークフリート / 青い森


赤い林檎

2つ目は赤い林檎というスイーツ店です。



本店は青森県青森市新町にあるのですが街の中心にあるアスパムという観光物産館の中にもアップルパイ専門店としてアップルパイが販売されています。青森県のリンゴを使ったアップルパイを楽しむことができます。生地はサクサク。中のリンゴはトロトロ。とってもおいしいですよ。

アップルパイ以外を楽しみたいのであれば本店に行くとショーケースには、添加物を一切使わない素材にこだわったケーキがズラリ。フランスのリキュールを使ったチョコレートケーキは、パーラーでコーヒーと一緒にいただけます。

青森検索サイト ポみっと/赤い林檎


ウィーン菓子 シュトラウス

3つ目はシュトラウスです。



駅から徒歩5分。青森県青森市新町にあります。シュトラウスという名前からヨーロッパのことをイメージされるかと思いますが、1階はケーキのテイクアウトフロア、そして2階はヨーロッパの重厚な雰囲気を醸し出すカフェサロンになっています。

オーストリアには「コンディトア・マイスター」という国家資格があるのですが、シュトラウスのオーナーはこの資格を取得しているという、実は凄腕のパティシエなんです。このお店をオープンする前に、7年ほどウィーンで修行を積んだ経験があるそうで、そこでの経験を踏まえウィーン伝統のお菓子を取り扱うお店としてオープンしたのがシュトラウスなんです。

シュトラウスで一番人気のスイーツは、「ザッハートルテ 生クリーム添え」です。厚いチョコレートからわずかに遅れて砂糖のザラ感が舌に広がります。チョコスポンジは少し苦味があり、まさに大人の味です。

旅の合間にゆっくりとした時間をスイーツとともに楽しみたいという時に是非立ち寄ってみてください。また、ザッハートルテは楽天でも購入できるので、買いそびれた方や時間が取れずにお店に行け無さそうな場合には是非チェックしてみてください。

ザッハトルテ5.5号(16.5cm)


青森県産カシスを使用したカシスケーキ



ヒトサラ / ウィーン菓子シュトラウス

まとめ

3つのお店を紹介しました。どのお店も青森県でしか食べれないスイーツです。どのお店も値段が手ごろなのでちょっとしたティータイムにいかがでしょうか?
ちょっと疲れてきたなと思ったときに甘いものを食べて気分もリフレッシュして再び青森観光やねぶた祭りを楽しんでほしいなと思います。

青森県にはおいしい料理だけではなくスイーツもあるので是非楽しみながら食べてみてください。


ねぶた祭りに行ったら手にしたい特産品とお土産3選をご紹介します!
http://www.yawaraka-seikatsu.com/nebuta-festical-and-local-product/

Sponsored Link
data-ad-format="rectangle">

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ