ねぶた祭りに行くならオススメのお店厳選3選!このご飯を食べてみて!

ねぶた祭りは毎年たくさんのお客さんで溢れかえっています。県外からもたくさんのお客さんが来ますが、県外からきた方々が一番困る事がおいしいご飯屋さんがわからないということだとよく耳にします。そこで今日はねぶた祭りや青森県に観光に来た際に是非とも食べてほしいご飯屋さんを紹介したいと思います!

Sponsored Link

おいしいご飯屋さん3選

青森県は海に囲まれていて海の幸が豊富にあります。また、内陸の方だと岩手山もあり秋になるとトウモロコシやキノコなどがあります。そんな海の幸や山の幸を食べることができるご飯屋さんを3つ紹介します。


ねぶた祭りを見る前に楽しみたいオススメスイーツ厳選3点!



青森魚菜センター本店

1つ目は青森魚菜センター本店です。




駅から徒歩5分と、アクセスしやすい場所にありますので、電車の方も生きやすいでしょう。ただ、駐車場はないので、車でコられる方は近くの有料駐車場を利用してください。

ここでは海の幸を楽しむことができます。ここはご飯屋さんというより市場のようなところなのですが、この市場は市場の出入り口でご飯が入ったどんぶりを買って、その上に乗せる海の幸をセンター内にある20ものお店から探して乗せて食べるのっけ丼が大人気なんです。自分の好きなおかずを選んで食べることができるので満足感は半端ないと思います!

「古川市場 のっけ丼」については以下ホームページで詳しく書かれているので、事前にチェックしておきましょう。

食べログ 青森魚彩センター


味の札幌 浅利

2つ目は味の札幌 浅利です。



駅前の通り位置しているので、すぐに駅から行くことができます。ここはテレビでも取り上げられ、有名人もたくさん来店しているご飯屋さんです。ラーメン屋さんなんですが、メニューの中でもみんなが興味をもって注文するのが「味噌カレー牛乳ラーメン」です!
味は食べた人にしかわからない風味があり、カレーの味・牛乳の味もそれほど強くなく味噌がやはりベースのラーメンのようです。旅の思い出としても、1度は食べてみる価値アリです。

食べログ 味の札幌 浅利

Sponsored Link


鱒の介(ますのすけ)




3つ目は鱒の介(ますのすけ)です。

青森駅正面口から徒歩1分で行けます。近い!ここでは海の幸だけではなく、山の幸が入った郷土料理を食べることができます。「あんこうのとも和え」や「ねぶた御前(味噌貝焼き・けの汁・本間まぐろの刺身。ホタテの刺身など)」といったメニューがオススメです。青森に来たは良いけど、どれも目移りしてしまって悩んでしまうという方は、このお店で郷土料理を食べるのが良いでしょう。

食べログ 鱒の介

ねぶた祭りに行ったら手にしたい特産品とお土産3選をご紹介します!
http://www.yawaraka-seikatsu.com/nebuta-festical-and-local-product/


まとめ

どれも青森県の郷土料理で青森に観光に来たら1度は食べて頂きたい料理です。3つ紹介しましたがどれも青森県でしか食べれない料理ばかりです。そのほかにもおいしいご飯屋さんはあるので、お昼ご飯をここで食べたら、夜ご飯や朝ご飯は違うところに行くなど、いろいろ巡ってみるのも良いと思いますよ。

ねぶた祭りを見に来るだけではなく、青森県の食材にも興味を持ってもらい食べてもらいたいです。ねぶた祭り会場では出店も出るのでそこで食べてもいいと思いますが折角青森に来たのですから郷土料理も食べてみてくださいね。是非、この記事も参考にしていただきたいと思います。

Sponsored Link
data-ad-format="rectangle">

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ