毎日使う電子レンジのお掃除のコツは?何か便利な道具はあるの?

電子レンジを綺麗にするには意外にもお手軽なコツが!

毎日使う電子レンジ。気がついた時にはしつこい汚れがこびりついてますよね。食品を入れるところだから、強力な洗剤で掃除するのもなんだか気になる…。だけど、水道水と歯磨き粉、ポイントカードの3つのアイテムだけで簡単にきれいにお掃除できちゃうんです。


【ポイント1】湯でしぼった布で拭きましょう

基本のお掃除は簡単。電子レンジを使ってすぐ、レンジの中をお湯でしぼった布で拭くだけです。

ここでのポイントは、「使ってすぐ」に拭くということ。使った直後のレンジの中は水蒸気が充満しており高い温度が保たれています。この水蒸気が、普段はこびりついているしつこい汚れを浮かせやすくしてくれるんです。この浮いた汚れをお湯でしぼった布でふき取れば、簡単にきれいになってくれます。

お湯を準備するのが面倒な場合は、布巾を水でぬらして軽くしぼったものを30秒ほどレンジでチンする、という手もあります。そのままその熱くなった布巾で汚れをふき取ると同様の効果が得られます。


【ポイント2】研磨剤入りの洗剤より歯磨き粉が効果的!

お湯で落ちなかった汚れは、歯磨き粉で落とします。

ちょっと拭いたくらいでは落ちないような汚れは、通常は研磨剤入りの洗剤を使って磨きたいもの。とはいえ、食品を入れるところなだけに洗剤は不安な方も多いでしょう。

ここで活躍するのが歯磨き粉です。歯磨き粉にはふつう研磨剤が入っています。しかも歯を傷つけないために、細かい粒子でできているんです。

掃除の仕方は、使い古しの歯ブラシに歯磨き粉をつけ、歯を磨くように汚れをこするだけ。泡と一緒に汚れが浮き出てきます。あとはお湯でしぼった布巾で歯磨き粉の泡を汚れごとふき取るだけ。心配な人は、もう一度お湯ぶきしても良いでしょう。歯磨き粉は普段口の中に入れているものなので、安心して使用できますね。


【ポイント3】意外にもポイントカードが大活躍!

それでも落ちないこびりつき汚れを落とすのに大活躍するのが、色々なお店でもらえるポイントカードです。行かなくなったお店のものを捨てたりしていませんか?

薄くて柔らかく、しなり具合も絶妙なあのポイントカードは、電子レンジの中のこびりつきを落とすのにぴったりなんです。力を入れてこすっても傷をつけないで、汚れをこそげ落とすことができます。

もちろんただこするだけでなく、電子レンジを使った直後、水蒸気が充満しているときのほうが、汚れが浮き出てくれるのでよりきれいになります。こすっているうちに折れたりまがったりしてしまっても、もう使わないものなら気軽に使い捨てできますね。


【まとめ】

電子レンジの掃除が身近にある3つのアイテムで簡単にできることをご紹介しました。

特別な洗剤などを使うわけではないので拍子抜けしたのではないでしょうか。でも温度をうまく利用すれば、シンプルなアイテムだけで驚くほどきれいになります。
だまされたと思って一度試してみてください。

Sponsored Link
data-ad-format="rectangle">

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ