ふくろい遠州の花火でオススメの宿&オススメの観光スポット情報

花火を楽しんだ後、その余韻に浸りながら過ごすのもとても贅沢で素敵ですよね。そこで今回は、ふくろい遠州の花火を楽しんだ後にオススメな宿泊施設をご紹介したいと思います。


Sponsored Link

会場から近くお得に泊まるなら?


まずはじめに、花火会場から近いホテルでオススメしたいのは、『天然温泉茶月の湯ドーミーインEXPRESS掛川』です。

2013年3月開業のこちらのホテルは、掛川駅北口より徒歩9分という便利な立地にあります。自慢は、何と言っても掛川城も見える最上階の天然温泉大浴場「茶月の湯」。露天風呂やサウナも完備されています。

朝食は郷土料理満載のバイキング形式で、セルフコインランドリーも無料で利用でき、禁煙ルームや小型犬と一緒に宿泊できる部屋もあり、さらにWi-Fiもつながっている等嬉しいサービスがいっぱいです。詳しくは、ホームページがありますのでご確認ください。





ちょっと贅沢にゆったり過ごすなら?


次に、ちょっと足を伸ばしてこの辺りで有名な倉真温泉の旅館を利用するのも日頃頑張っている自分のご褒美として大変お勧めです。倉真温泉は歴史も古く、湯治の温泉として有名な単純硫黄泉の温泉です。中でも温泉旅館『翠月』は、自然湧出源泉100%の温泉が24時間楽しめてお勧めです。


こちらは、全部で5部屋の平屋建ての温泉宿で、駿河湾でとれる海の幸はもちろん、山の幸や川の幸も豊富な、食べきれないほどの美味しい料理が自慢です。また、全国でも珍しい名物『お茶しゃぶしゃぶ』は、御前崎発祥のブランド牛『遠州夢咲牛』や地元掛川の『かけがわフレッシュポーク』を使ったお茶のしゃぶしゃぶで、余分な脂を落としつつ素材とお茶の風味を感じられるヘルシーな料理になっていて是非食べていただきたいお勧め料理です。

こちらもホームページがありますので、詳しくはこちらをご覧くださいね。




観光スポットもたくさんあります!

せっかくお泊まりをするのなら、翌日周辺を観光してみてはいかがでしょう?

袋井は、東海道五十三次のどまんなかに位置し、東京?京都間で西からも東からも27番目の宿場にあたります。観光名所としては、厄除け観音真言宗法多山(はったさん)尊永寺、火防霊場秋葉山総本殿万松山可睡斎(かすいさい)、霊山真言宗油山寺(ゆさんじ)は、遠州三山と呼ばれ、地元でもとても有名で愛されています。


厄除観音 法多山 尊永寺



中でも法多山の「厄除だんご」は、昔から特に愛され、お土産やお茶受けなどに最適です。
厄除だんご


また、遠州三山、観福寺、西楽寺など古刹名刹を巡り僧侶体験ができる心のツアー『三日坊主さんの旅』は、作務衣を着て座禅や写経、寺子屋体験、滝行などの荒業など本物の僧侶の日常生活に近い体験をすることごできます。


他にこんな名産品もあります

日常生活の喧騒から離れて自分を見つめ直してみるのも贅沢な時間の過ごし方ですよね。

袋井は、マスクメロンの最高級品「クラウンメロン」の生産地としても有名です。中でも、名倉メロン農場(袋井市山崎4334)は、カフェやshopが併設され、クラウンメロンを存分に楽しむことができます。



袋井のお茶は、お茶で有名な静岡県の中でも全国トップクラスの品質を誇り、風味豊かで美味しく、こちらもお勧めです。ちなみに、、、こんなものもあるみたいです。これは・・・すごい、、。




袋井は、鰻や浜松餃子で有名な浜松市や、炭焼きハンバーグで有名な『炭焼きレストランさわやか』のある磐田市とも近く、少し足を伸ばして食べ歩きをしてもとても楽しめますので、是非ご自分に合った素敵な過ごし方をしてみてくださいね。

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか

Sponsored Link
data-ad-format="rectangle">

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ