水疱瘡にかかってしまったら自宅ではどんなケアをすれば良いの?

Sponsored Link

まずは早期発見できるように注意しましょう

水疱瘡は通園・通学禁止指定感染症の伝染病です。しかしながら、潜伏期間は約2週間と長く、事前に予防のしようがないのが現状です。そのため、水疱瘡に感染した場合、少しでも早くにケアをすることがとても大切になります。

水疱瘡の感染者が出た場合は通常、該当の園や小学校ではお知らせのお手紙などのアナウンスがありますので、それを見逃さいようにして下さい。また、そのようなアナウンスがあった場合は感染の危険性がありますので、子どもの異変(水疱瘡の始まりの発熱や虫刺されのような発疹)に注意するよう心掛けていくことが大切です。


湿疹が出来やすい場所は?

お腹や背中などの胴体や、おでこや耳のうしろ・襟足などの髪の生え際などに多く出来る傾向があります。また、湿疹は1~2個から出来始めるため、服を脱いだ時にしか気が付かないケースが多々あります。ですので、入浴の際には子どものお肌の状態を良く見るように心掛けましょう。

ちなみに、水疱瘡の場合、湿疹自体が少し尖ったような形状をしており、よく見ると内側に水を含んでいるのが特徴です。

Sponsored Link


水ぼうそう発症時の自宅でのケアは?

医師によって水疱瘡と診断された場合、通常は飲み薬の抗ウイルス薬と痒み止めの塗り薬の2つが処方されます。発熱がある場合は解熱剤、飲み薬の痒み止めが処方される場合もあります。まずは薬を飲んで安静にすることが一番ですが、水疱瘡の水疱は激しい痒みを伴います。

掻いて水疱が破れてしまった場合はその中身の液から新たな感染が起こり、湿疹がどんどん広がっていきますので、出来る限りこまめに塗り薬を塗り直してあげるようにしましょう。


発症時にお風呂には入って良いの?

更なる感染を避けるためにも、シャワーを浴びる程度にしましょう。また、体を温めると血行が良くなり痒みが増す可能性がありますので、ぬるめのお湯で、出来るだけ短時間で済ませるようにした方が良いでしょう。

なお、この時、水疱をやぶらないよう、擦り過ぎないように注意が必要です。特に頭皮ですが、整髪料などが付いていない子どもの髪の毛であれば汚れは水で十分に流せるので、水圧を上げてサッと洗うかフワフワの泡で優しく洗うか、子どもの好みや症状に合わせてお母さんが工夫してあげて下さいね。

痒みや熱も3日くらいで落ち着いてきます。最初のうちは大変ですが、傷痕が残らないようしっかりとケアしてあげてあげましょう。

水ぼうそうで注意したいここと 子どもに熱が出ると、「慌てて熱を下げなくては!!」と思いませんか?ここで注意が必要になります。水ぼうそうのときは、「ピリン系」の薬には注意が必要なの

子供が風疹にかかった!どう対処すれば良い?家族にも伝染るものなの? 気になる風疹について、症状の見分け方や気になる症状のことまで紹介していきます。 ■風疹はどんな症状が
Sponsored Link
data-ad-format="rectangle">

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ