やわらか生活
日々の暮らしの疑問やアイデアを。
結婚式

これでOK!結婚式ウェルカムスピーチのまとめ

結婚披露宴の演出の1つとして新郎新婦が行う「ウェルカムスピーチ」。

何事もはじめが肝心。披露宴を素敵にスタートさせたいですよね!

あいさつ文にはコツがあり、思ったことをダラダラと述べるより
「構成」「時間配分」などをきちんと決め、笑いあり!感動あり!など素敵なスピーチにしたいものです。

そこで今回はウェルカムスピーチの基本から例文までまとめてみました。





ウェルカムスピーチの基本


1.招待客へのお礼
2.婚儀の報告
3.披露宴の趣旨説明
4.締めの言葉

こちらの4つのポイントを押さえればOK!

結婚披露宴のウェルカムスピーチは簡潔な内容で構いません。
この後たくさんの挨拶やイベントがありますので、初めから長いスピーチをするより、
すっきりとシンプルにまとめるのが1番いいスピーチ
です。

言いたいことはたくさんあるかと思いますが、1~2分程度を目安にすっきりとしたスピーチを心がけましょう。






1.招待客へのお礼の例文



・本日は両家のために集まっていただき、ありがとうございます。

・本日はご参列くださり、感謝申し上げます

・本日はお忙しい中、私たちのためにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。


Point!
雨の日であれば「足元が悪い中(ところ)」
遠方からのゲストが多いときは「遠路はるばるお越しいただきまして」などと変更しましょう。

例:本日はお足元が悪いところ、私たち2人のためにご出席いただき、本当にありがとうございます。






2.婚儀の報告例文




・私たちは当ホテル内のチャペルにおきまして、先ほど挙式いたしました。

・先ほど私たちは○○神社の神聖なる神前におきまして、夫婦の誓いを立ててまいりました。

・皆様に見守られながら、夫婦としての誓いを立てたいと思い、先ほど人前式にて結婚式を執り行いさせていただきました。

・先ほど○○教会にて、挙式を滞りなく済ませ、私たちは晴れて夫婦となりましたことを皆様にご報告いたします。




3.披露宴の趣旨説明例文




・私たちの喜びの日に、日ごろからお世話になっている皆様と楽しく過ごしたいと思いまして、ささやかですが私たちなりのおもてなしを用意いたしました。
 ごく内輪の席ではございますが、楽しいひとときになれば幸いです。

・皆様への感謝の気持ちといたしまして、お食事を用意させていただきました。
 事前に試食させていただきましたが、料理は絶品、デザートは有名なパティシエの手によるものです。

・このような佳き日を迎えることができたのは、皆様のおかげでございます。
 ささやかではございますが、少しでも日ごろの感謝の気持ちをお伝えしたく、お食事をご用意させていただきました。

・披露宴の開宴にあたって、皆様には是非一杯食べて、飲んで笑って楽しんでください。





4.締めの言葉例文



・どうぞ皆様、おくつろぎいただき、お楽しみいただければ幸いです。

・限られた時間の中、行き届かないことがあるかとは思いますが、どうぞ皆様、楽しい時間をお過ごしいただければ幸いです。

・短い時間ではございますが、どうぞごゆっくりお楽しみください!

・皆様と素敵な時間を過ごせることをとても嬉しく思います。どうぞ最後まで楽しんでいってください。



[ad#yawa_300x250]



いかがでしたでしょうか?

基本的なポイントはこれでOK!


あとはきっちりとしたメリハリのある披露宴。アットホームな披露宴。

親族中心の披露宴、友達中心の披露宴、面白おかしい披露宴、披露宴での妊娠報告。


など、どういった披露宴にしたいかなどを考えて、あなたにあった言葉にかえて素敵なウェルカムスピーチにしてみてくださいね!